おっさんずクリニック

パニック障害にも負けず・加齢にも負けず・老後や男ひとりのバツイチ生活の不安にも負けず・夢の実現が出来る者になりたい

【自律神経】整えるの為の整体という選択肢

 

加齢による自律神経の乱れは、副交感神経を活発にすることで整えられます。

特に、ストレスや睡眠不足、運動不足や食生活の乱れ、人との触れ合いが少なくなる40代のビジネスマンには有効です。

「そうは言ってもなかなか今までの生活習慣を変えられない」

そんな悩みを和らげる選択肢として整体があります。

 

 

整体とは

f:id:ossanzu:20191010115451j:plain

整体には、日本武術や柔術から伝わる整体。

欧米からの流れを汲むカイロプラクティック。

中国医学の流れを汲む手技療法。

独自の考えや、上記の三つの流れを取り入れた複合的な整体など、そのやり方は多岐に及びます。

日本における整体には特に定義はありません。

概ね、手技・足技・補助器具を使って、骨格・筋肉・血流・神経にアプローチして、体調の改善を目的に施術するものをいいます。

民間療法であるため、保険適用がないのも大きな特徴のひとつです。

そのため、日本においては整体に対する認識は悪く、胡散臭いとおっしゃる方を見受けることもしばしばです。

しかし、どの業界でも同じですがその技術はピンからキリまであり、技術の高い整体師の方は、その高い技術と体調改善に対する効果が買われ、予約をとるのに半年~1年待ちなど、整体業界にも格差があります。

また、町のいたるところに整体を施術している場所も増え、接骨院や整形外科の様に、一度行ったらその後通院しなくてはならないといった先入観も薄く、気に入らなければ一度行って辞めてしまうことも出来ます。

(当然、整体も一度の施術で完治することはないのですが)

そんな気軽さが整体の人気の要因かもしれません。

 

自律神経と整体

f:id:ossanzu:20191010115655j:plain

 整体は、骨盤や脊椎の骨格矯正や、筋肉や神経をほぐすことで体調改善を促します。

そして、そのことで大きく寄与するのが血流の改善です。

血流は、自律神経のバランスを取るうえで重要であり、血流の改善は、自律神経のバランスの改善と言っても過言ではありません。

本来は、自律神経のバランスが取れていると、無意識で血管の収縮・緩和を繰り返し、血流が悪くなるということはありません。

しかし、ストレスや睡眠不足などで、自律神経の交感神経が優位になりがちな方は、血管が収縮ばかりで弛緩せず、血流の状態は大変悪くなっています。

そうなってくると、血液はドロドロの状態になります。
その結果、内臓の機能は低下しホルモンバランスは崩れ、肌も髪もツヤは無くなりボロボロになっていき、精神的にもストレスを感じるようになります。

そこで、整体による骨盤や脊椎の骨格矯正や、筋肉や神経をほぐすことで血流を改善させ、本来、副交感神経が無意識で行う血管の弛緩を行います。

そのことで血流は良くなり、副交感神経が優位になった状態と同じ状態を作ることが出来ます。

そして、疑似的に副交感神経が優位になった状態にすることで、自律神経のバランスを取ることでき、体調の改善につながります。

しかし、ここで注意して欲しいのは、あくまで整体は応急的な対処法であって、根本的な対処法ではないということです。

本来、人間が持っている自然治癒力を取り戻すためには、整体で体調が戻っているうちに、生活習慣を改善して、血流の改善と自律神経のバランスを整えましょう。

整骨院・接骨院・鍼灸院との違い

f:id:ossanzu:20191010120257j:plain

整体院と似て非なるものに整骨院・接骨院があります。

なんとなくイメージは骨折の時にお世話になる感じでしょうか。

基本的には、骨折や脱臼、打撲や捻挫、筋肉や筋の損傷に対して、柔道整復師の国家資格を持った者が施術し、けがなどの治療がその対象となります。

そのため、医師の診断が施術の前に必要なケースがある場合など、諸条件はありますが基本的には保険の適用があることが大きな特徴です。

また、整骨院・接骨院でもギックリ腰などの治療も行います。

その為、整体院と同じような施術を行ったり、整体やカイロプラクティックの施術を行う有民間資格者が居たりなど、その違いがはっきりしない場合もあります。

また、整体とよく比較されるものに鍼灸院があります。

鍼(はり)は金属の細い針を経穴に刺し、灸(おきゅう)はもぐさを燃焼させて経穴に置くことで、ツボを刺激して体調の改善に寄与します。

整骨・接骨院と同じく、事前に医師の診断が必要など、諸条件がありますが神経痛・リウマチ・腰痛・五十肩などは、保険適用があるのも特徴です。

身体に針を刺したり、熱いお灸を置くことが苦手な方は難しいかもしれませんが、血流の改善、自律神経の改善も期待できるため、鍼灸院も自律神経を整える為の一つの選択肢として検討してみましょう。

 

初めて整体へ行くなら

f:id:ossanzu:20191010120028j:plain

何事も初めては緊張するものです。

特に、体調不良を抱えながら新しい場所へ出向くことは、大変なストレスとなる人も多いでしょう。

しかし、時間をかけて体質改善や生活習慣を、変えられないのであれば、一度整体で施術を受けてみてください。

一度の施術では根本的な改善にはつながりませんが、施術後は不調の緩和を感じるはずです。

もし、不調の緩和を体感できない方は、骨格・筋肉・神経とは異なる疾病のおそれがあるか、施術を受けた整体が合わなかったことが考えられます。

病院での診察若しくは、自分に合う整体院での施術をお勧めします。

 

評判の良い整体院は、そのほとんどが予約制を取っています。

先に電話予約・ネットでの予約をしましょう。

また、会社や近所の方に聞いて「腰痛が良くなった」「五十肩が上がるようになった」などの、よい評判の整体院があるはずです。

また、軽い痛みでも苦手な方は、整体への入り口としてもみほぐし等から始めてみてはいかがでしょうか?

整体と比べ、身体の表層をほぐすのがメインなので、体感的な効果は薄くなる場合もありますが、血流の改善を促し、自律神経のバランスを整える効果が期待できます。

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】