おっさんずクリニック

パニック障害にも負けず・加齢にも負けず・老後や男ひとりのバツイチ生活の不安にも負けず・夢の実現が出来る者になりたい

ブログ初心者【アドセンス初クリック】偶然か!それとも必然か?

f:id:ossanzu:20200212234504j:plain

ブログ を本格的に始めて3か月。

アドセンス導入してから1ヶ月半。

 

初クリックをGoogleアナリティクスで確認出来ました!

 

って偶然だろ!

でしょーね(笑)

 

100記事まではゼロクリックを覚悟していたので、なんだか拍子抜けしました。

 

とはいえ、運で掴み取ったような1クリックですが、ほっと胸を撫で下ろしました。

 

正直、アドセンス広告が正常に作動してるのか、押されるまで分からないので心配だったんです。

 

あと本当に、100記事までクリック無しだったら「それはそれでしんどいなぁ・・・」と思ってました(笑)

 

晴天の霹靂とはこの事で、ゼロクリックの日々に突如現れた1クリックは、【ブログ で稼いで男ひとり放浪の旅】に出る、という夢の実現を垣間見させてくれました。

 

詳しくは↓をお読みください。

www.ossanzu.com

 

昨日までは、その可能性は0%でした。

そして今日は0.007%位に上がりました。

 

今はまだ限りなくゼロに近い可能性ですが、ゼロではなくなりました。

 

この僅かな差が、後に「夢を現実にする」大きな差になると信じていきたい・・・

いや、信じられる1クリックを頂きました。

 

 

クリックされた時の記事数と指標

f:id:ossanzu:20200212234504j:plain

クリックされた時のアナリティクス状況は下記の通りです。

各指標は、今わたしが気になる指標を抜粋しています。

 

記事数は35記事

 

最高月間PV数は720PV

(クリックされた2月10日時点での月間PV数は257PV)

 

最高月間ユーザー数は142 ユーザー

(クリックされた2月10日時点での月間ユーザー数は83ユーザー)

 

最高月間セッションは330セッション

(クリックされた2月10日時点での月間セッションは139セッション)

 

最高月間セッション継続時間は3分45秒

(クリックされた2月10日時点での月間セッション継続時間は2分54秒)

 

最高月間オーガニック検索数は42回

(クリックされた2月10日時点での月間オーガニック検索数は35回)

 

とても必然とは言い難い、クリックされた時のアナリティクス分析です。

 

こんなアナリティクス分析内容で、この後もクリックされ続ける訳はありません。

 

しかし、1クリックPowerでモチベーションは上がったので、今後も気合いを入れて?記事を更新していきたいと思います。

 

ここ直近でやった事といえば

f:id:ossanzu:20200212235014j:plain

過去記事のリライト作業です。

新たに記事を作るより骨の折れる作業です。

 

過去記事のリライト作業をやった理由

前回公開した記事にも書きましたが、新たに記事に過去記事を貼り付ける作業をした時に、なにげに読み返してみた時のことです。

 

詳しくは↓をお読みください。

www.ossanzu.com

 

今まで、気の向くまま記事を書き続けた為、タイトルと記事内容が合ってなかったり、文章構成がメチャクチャだったのです。

 

記事公開をした時には、何度も読み直して「これは良い出来栄えだ!」と思って、公開しているんですけどね(笑)

 

今回のクリックとは、直接の関連性は無いと思いますが、アドセンス様が頑張ってリライト作業をしている私に「ご褒美にくれたのかな?」と思っています(笑)

 

はてなスターとアドセンスは別物

f:id:ossanzu:20200212235033p:plain

最近気にしているのが、オーガニック検索数(自然検索数)です。

 

先日、どなたかが「はてなスターの表示を止めた」という記事をアップしていました。

そして翌日には「PV数が下がって、はてなスターの表示を再開した」という記事を、拝見しました。

 

これを見て「半分共感して」、「半分共感出来ません」でした。

 

というのも、私自身の経験でも「はてなスター」を押して頂いた記事が、必ずしもクリックされる訳ではないと感じているからです。

そして「はてなスター」を気にし出すと、本来のターゲットユーザーが「読んで欲しいユーザー」から、「はてなスターをくれるユーザー」へと変わってしまう気がしたからです。

 

詳しくは↓をお読みください。 

www.ossanzu.com

 

 つまり、「クリックされる記事」にする為には、一般ユーザーの検索流入を増やして、広告を押す可能性の高いユーザーを増やさなければなりません。

 

いくら「はてなスター」を頂いても、モチベーションこそ上がるものの、1クリックには敵いません。

 

1クリックは「はてなスター」100個に匹敵します。

 

ブログの目的が「はてなスター」の獲得であれば、それでいいのです。

しかしほとんどの方は、アドセンスを導入した理由が「収益に繋げたい」だと思います。

だとすれば「はてなスター」だけに惑わされてはいけません。

 

「はてブ砲」なる爆発的なアクセス流入狙いであれば「はてなスター」の獲得も重要です。

しかし、いつ撃たれるか分からない「はてブ砲」を待つより、オーガニック検索数を増やす方が、クリック数を増やす(一般ユーザーの獲得)為には必須ではないでしょうか?

 

 

記事更新のスピードが上げられず、圧倒的に記事数が少ない。

「はてなスター」も、他の方から比べると断然少ない。

この記事は「誰のために」「何を目的に」書いたのか。

自分のブログはこのままで良いのか?

と、自問自答していた毎日でしたが、今回の1クリックのおかげで、自分が読んで欲しいユーザーの方に向けて、アドセンス広告をクリックして貰いながら、役に立てる記事の更新をしていこうと、再度決意することが出来ました。

 

結論、今回の1クリックは残念ながら「偶然のクリック」だったかもしれませんが、「必然のクリック」に近づくための偶然、と捉えています。