おっさんずクリニック

パニック障害にも負けず・加齢にも負けず・老後や男ひとりのバツイチ生活の不安にも負けず・夢の実現が出来る者になりたい

時代遅れな中高年向け【キャッシュレス決済】PayPay!もっと早く使えば良かった

f:id:ossanzu:20200106185829j:plain

中高年の私にも簡単に使えました。

また、想像していたような心配事は何一つ起きませんでした。

むしろ使い勝手は良く、現金で支払いをするより手間が掛かりません。

 

中高年の私は、キャッシュレス決済(QRコード決済)を利用する事が出来ませんでした。

 

その理由は、入金チャージする際の「携帯にクレジット情報や銀行口座情報を登録する事」が怖かったからです。

なに時代の人ですか?(;一_一)

いや!結構そういう人いますよ~

クレジット登録もそうだけど、携帯無くしたら怖いし!(-。-)y-゜゜゜

なんとなく気持ちは分かりますが・・・

日常の買い物でクレジットカードあまり使わないから、なんとなく不安なんだよね(´;ω;`)ウゥゥ

だから、出来ればクレジット登録しなくても使えて、予算管理がし易い現金払いが希望です!<(`^´)>

そしてキャッシュレス決済で、お得な買い物ライフを送りたい!

そんなことが気掛かりで、QRコード決済サービスを利用しようと思いながらもサービス開始から1年以上経ってしまいました。

 

キャッシュレス決済に踏み切れななかった理由

クレジットカード番号や、銀行口座番号を登録したくない。

 

スマホ紛失時や不正アクセス時の、不正利用が恐い。

 

クレジット入金をした際の、収支管理が分かりにくくなるのが嫌い

 

しかし、2019年10月からの消費税率10%への変更。

キャッシュレス決済還元店舗で5%or2%オフ。

各QRコード決済サービスのポイント制度。

各QRコード決済サービスのお得なキャンペーン。

などを利用したくて、今更ながらQRコード決済サービスをダウンロードしました。

 

その名も【PayPay(ペイペイ)】

 

2018年10月に始まったキャッシュレス決済サービス【PayPay(ペイペイ)】は、1年程で利用者数2000万人を超え、利用可能店舗も170万店舗を超えたビックQRコード決済サービスなんです。

 

 【PayPay(ペイペイ)】を選んだ理由

f:id:ossanzu:20200106191500j:plain

利用者シェアがナンバー1であること。

不正利用や補償制度が充実している。

相談窓口があること。

 

それがPayPayを選んだキッカケです!更にPayPayなら

 

現金で残高チャージ可

クレジット入金や銀行口座入金が、殆どのQRコード決済サービスの入金方法なのに対して、PayPayだけは現金での入金が可能です。

 

現金での入金方法は、セブンイレブンのATM(セブン銀行)で電子マネーを選択して現金を入金し、PayPayのアプリからQRコードを読み取ればチャージ完了です。

 

全国のセブンイレブンで使える

仕事がある日は、毎朝セブンイレブンでお昼を買っているので、日常的に使っているお店で使えることも、PayPayを選んだ理由のひとつです。

 

更に、セブンアプリも併用して抽選キャンペーンに参加すれば、お得なクーポンも頂けてダブルでお得です。

 

【PayPay(ペイペイ)】の使い方

f:id:ossanzu:20200106191517p:plain

最初にPayPayに残高チャージ

セブン銀行(セブンイレブンのATM)から、現金で入金出来ます。

 

現金での入金は、私のような人間には安心感を与え、キャッシュレス決済を受け入れるハードルを下げた、と言っても過言ではありません。

 

レジでの支払い方法

レジでスマホに表示されたバーコードを読み取るか、お店に設置してあるOQコードを読み込んで金額を打ち込んで支払いをします。

 

初めは、恐る恐るスマホをかざしていましたが、今では慣れたもので「支払いはペイペイで!」と、恥ずかしがることなく言えるようになりました。

 

「ペイペイ」ってなんか恥ずかしいんですよね。(笑)

 

【PayPay(ペイペイ)】で払えないもの

PayPayを導入していない店舗・会社の支払い決済は出来ません。

 

実は、電気代とガス代をコンビニ払いしようとPayPayに現金チャージしたのですが、一部公共料金(我が家の電気・ガス会社は対象外)はPayPayでは支払えませんでした。

 

PayPayから現金を引き出すことは出来ないので、その月はPayPayで支払えるお店を選んで生活しました。(´;ω;`)ウゥゥ

 

使える店舗は順次拡大しているようですが、個人的には「タリーズコーヒー」「コメダ珈琲店」で使えるようになって欲しいですね。

 

まとめ

PayPayを利用しだして1か月が経過しましたが、今ではスマホ決済の方が「ラクちん」なことに気付きました。

 

ここ数年で、携帯すべき所持品の中でスマホの重要性の順位はあがり、財布を忘れることはあっても、スマホを忘れる事は無くなりました。

 

PayPayは、そんな私に財布レスな生活を与えてくれたのです。

 

また、キャッシュレス値引きやポイント付与が受けられることや、キャンペーンで割安に買い物が出来ることも有難いです。

そして1番驚いた事は、小銭が減ったこともそうですが、財布を持つストレスからの解放感です。

 

「バックから財布を探して、財布の中からお札や小銭を選ぶ」といった一連の動作が、本当は面倒臭かったのだなと感じました。

 

国策としての、キャッシュレス決済に便乗することは尺に触りますが、まだキャッシュレス決済(スマホ決済)を導入していない中高年の皆様、是非導入を検討してみては如何でしょうか?