おっさんずクリニック

パニック障害にも負けず・加齢にも負けず・老後や男ひとりのバツイチ生活の不安にも負けず・夢の実現が出来る者になりたい

それって正常?異常?【まとめ買いの心理】次に無くなるモノは?

f:id:ossanzu:20200303140326j:plain

SNSで拡散されたデマ情報で、トイレットペーパーが店頭から消えました。

また、紙繋がりでトイレットペーパーのみならず、ティッシュペーパーやキッチンペーパー、オムツや生理用品に至るまで生活日用品の紙製品が店頭からその姿を消したのです。

 

マスクとは原材料が異なる為、政府はまとめ買いを控える様にPRしてますが、1度火が付いた買い占めムードはなかなか治らない様相ですね。

 

異常事態にも見えるまとめ買いや買い占めに奔る行為は、果たして正常な行動なのでしょうか?それとも異常な行動なのでしょうか?

また、今後品薄が予測される商品とは?

 

まとめ買いの犯人

f:id:ossanzu:20200303140500j:plain

オイルショックの再来とか経済活動の停止とか、連日ニュースやSNSから流れる情報に戦々恐々としてる方も多いかと思います。

 

マスクや除菌スプレーの品切れから始まったまとめ買いの原因は、ネットオークションや個人売買など、転売ヤーの買い占めも一つの大きな要因ですが、実は世の中の多くの人がマスメディアやSNSに踊らされているのが一番の大きな原因です。

つまり「認知バイアス」が働いた多くの人が今回のまとめ買いの犯人なのです。

 

認知バイアスとは、直感や先入観・恐怖心や願望が、論理的な思考を妨げて合理的な選択が出来ない事を言います。これは人間の特性なので、ガセネタであっても周りが買い出せば、トイレットペーパーの在庫が豊富とかは関係なく買い占めの行動に出てしまうのです。

 

次に品切れするモノは?

f:id:ossanzu:20200303140645p:plain

もうすでにお分かりかも知れませんが、より多くの人が品薄と感じたモノです。

つまり、どこかの倉庫に在庫がどれだけあっても認知バイアスが働くので、多くの人が欠品情報を受け取った時に、そのモノは品切れになってしまうのです。

更に、土日に買い占めが起こると、お店側は次の荷物配送の日に合わせて大量に発注をします。

そして受注センターがパンクして正常な分配が出来なくなると、倉庫から出荷する人も運送する人も足りなくなる為、在庫があってもしばらく店頭からはその商品は無くなるのです。

更にそこに転売ヤーが絡んでくると収拾がつきません。

 

まとめ買いするべきか否か

f:id:ossanzu:20200303140734j:plain

だいたい1か月分くらいのストックがあるなら、まとめ買いは必要ありません。

認知バイアスで動かされた人は、不安や恐怖心からいつもより多くのストックを持ちたがりますが、日本の物流はそんなにヤワでは無いからです。

反対に、もし今回の騒動が半年以上に渡り続くのであれば、まとめ買いで追いつくレベルではありません。

むしろ、国民全員が必要な分だけ買うようになれば、ここまでの買い占めは起こらなかったように思えます。

とはいっても、毎日使用するトイレットペーパーや花粉症の時期と被ってしまったティッシュなどは、ストックが少ないと不安になるのも当然です。

今、手元にない人も1か月くらいはストックがある人も、本当に必要な分だけ買うようにすれば必要以上の認知バイアスは起こらず、物流の安定化が早まるのではないでしょうか?

 

まとめ

コロナウィルスを発端に国内の物流がここまで混乱するのには、2011年の東日本大震災で店頭から色々な商品が消えた記憶が、脳裏をよぎる事も影響しているのかも知れません

あの時の経験からしばらくの間は、どこの家庭も食料や日用品の備蓄をしたはずですが、時の経過と共にその備蓄は止めたり無くしたりしてしまい、今回の騒動に繋がったようにも思えます。

いざという時の準備は、常日頃から準備しておかなければいけないと、今回の騒動で思い出させてくれた気がします。