おっさんずクリニック

パニック障害にも負けず・加齢にも負けず・老後や男ひとりのバツイチ生活の不安にも負けず・夢の実現が出来る者になりたい

スピーカー交換不可?出来る?50プリウス・C-HR・新型RAV4専用スピーカー【パーフェクトパッケージ発売】

f:id:ossanzu:20200321105434j:plain

50プリウス・C-HR・新型RAV4・210カローラのフロントスピーカー交換は、ドアパネル内にあるドアエアバックの内圧センサーが正常に作動しない恐れがある為、純正のスピーカーからは交換出来ないと言われています。内圧センサーが正常に作動しないと、万が一事故をした時にドアエアバックが作動しないばかりか、誤作動でエアバックが破裂する可能性があるので、これらのクルマを買ったオーナーの方は、純正のスピーカー音がイマイチでも交換出来ずにいました。

今回ご紹介するのは、㈱イースコーポレーションから発売されてた車種別専用スピーカー+キットセットの「パーフェクトパッケージ」です。その名の通り、車種別なのでどのクルマにも取付が出来る訳ではありませんが、トヨタ車のドアエアバックが付いていて、スピーカー交換が出来ないとされていた車種にお乗りのオーナーの方にはおススメです。

 

 

 

「パーフェクトパッケージ」で使われるスピーカーはどこ製?

f:id:ossanzu:20200321102417j:plain

パーフェクトパッケージで使われているスピーカーは、国内メーカーのカロッツェリアやアルパイン等とは違い、メイドインUSAの【JL AUDIO】というメーカーのスピーカーが使用されています。

【JL AUDIO】とは、アメリカのフロリダを本拠地とするカーオーディオブランドのひとつで、重低音域の再現を得意とするスピーカーやパワーアンプを製造する音響メーカーです。つまり、純正スピーカーでは再現しずらかった重厚な音域を奏でることが出来るようになるので、迫力あるサウンドにしたい方にはおススメのスピーカーです。

 

 

【パーフェクトパッケージ】の交換費用は?

f:id:ossanzu:20200321105810j:plain

車種別専用パッケージには・インナーバッフル・シリコンバッフル(B・C除く)・ツイーター部・プレート変換カプラー付き(E/Fは専用ツイーター変換カプラー付き)・スピーカー変換カプラー・各種ビスなど、取付に必要な部品は全て同梱されていています。また純正状態からの取付工賃も含まれており全国共通価格なので安心です。

※社外品が付いている場合や一部のオプション品が装着されている場合の他、カスタムインストール等は除きます。

適合車種:プリウス(50 系)ハリアー(60系)他

【E-PP/TOYOTA-A】・工賃込み価格 :¥48,000(税別)・仕様:16.5cm2way セパレートスピーカー

※JBLプレミアムサウンド装着車は除く

適合車種:アルファード(30 系)ヴェルファイア(30 系)他

【E-PP/TOYOTA-B】・工賃込み価格 :¥50,000(税別)・仕様:15x23cm セパレートスピーカー

※JBLプレミアムサウンド装着車は除く

適合車種:アルファード(20系)ヴェルファイア(20系)プリウス(30系)他

【E-PP/TOYOTA-C】・工賃込み価格 :¥50,000(税別)・仕様:15x23cm セパレートスピーカー

※JBLプレミアムサウンド装着車は除く

適合車種:RAV4(50系)他

【E-PP/TOYOTA-D】・工賃込み価格 :¥48,000(税別)・仕様:16.5cm2way セパレートスピーカー

適合車種:C-HR(10/50系)他

【E-PP/TOYOTA-E】・工賃込み価格 :¥48,000(税別)・仕様:16.5cm2way セパレートスピーカー

※ディスプレイオーディオ車は要確認

適合車種:カローラスポーツ ~2019.8(210系)他

【E-PP/TOYOTA-F】・工賃込み価格 :¥48,000(税別)・仕様:16.5cm2way セパレートスピーカー

※ディスプレイオーディオ車は要確認

 

 

どこで取付できる?

f:id:ossanzu:20200321105744j:plain

この商品は、パーフェクトパッケージ取扱認定店でしか取付が出来ません。

取扱認定店とはカーオーディオの取付作業に習熟したスタッフが常駐していて、取付に必要な工具が完備されており、㈱イースコーポレーションから登録を認められた店舗のことです。つまり、商品だけ買って自分で取付をすることは出来ない工賃込みのパッケージなので、必ず専門店で購入しましょう。

主な取付が出来る専門店は、カーオーディオの取付を専門に取扱っているプロショップや大型のオートバックスで出来ますので、下記のURLから近隣のショップを検索してみて下さい。

car-audio.ne.jp


 

スピーカー交換後の注意点

f:id:ossanzu:20200321110030j:plain

最後に、取付にあたっての注意事項です。

取付に関しては、専門の知識を持った店舗で行うので特に心配はありませんが、スピーカーの取付と併せて、デッドニング等の内圧センサーに影響が出る作業は出来ません。また、万が一ドアエアバッグの内圧センサーにエラーが出た場合は、有償でディーラーや販売店に持ち込み、エアバックが正常に作動するか点検が必要になります。

新車で購入した場合、スピーカー交換をしたことで車両補償の対象外になる可能性がありますので、そのことが心配な方は、一度ディーラーに問い合わせてから取付する方が良いかも知れません。

これらを踏まえた上で、純正スピーカーで我慢するか、迫力あるサウンドで音楽を楽しむのかを検討してみて下さい。