おっさんずクリニック

パニック障害にも負けず・加齢にも負けず・老後や男ひとりのバツイチ生活の不安にも負けず・夢の実現が出来る者になりたい

【バツイチのすゝめ】離婚出来ないのは「子供のせい」が1番ダメな理由

f:id:ossanzu:20200321114118j:plain

「離婚したい理由」は、人それぞれあると思いますが「離婚出来ない理由」もまた人それぞれあります。しかし「子供がいるから離婚出来ない」というのは、離婚出来ない理由の中で最もダメな理由です。何故なら、子供のせいにする事で、自分達の責任から逃げているからです。

 

「子供が居るから離婚出来ない」という言葉は、親として口に出してはいけない言葉だと思います。そして、本当にそのことが離婚出来ない理由であるなら、それはあなたが自立してない証拠です。

 

 

あなたが自立してない事を子供のせいにしてる?

f:id:ossanzu:20200321114140p:plain

 

もし「あなたの年収が1,000万円だったら?」

「あなたが料理洗濯などの家事が全部一人で出来るようになったら?」

「子供の時間に合わせて仕事が調整できる立場や職業だったら?」

「次の彼氏や彼女が子供のことを愛してくれたら?」

それでもあなたは、離婚したいのに我慢して「子供が居るから離婚できない」と言って、結婚生活を継続しますか? 

 

www.ossanzu.com

 

 

子供のせいにする事であなたは楽になる?

f:id:ossanzu:20200321114156p:plain

「子供が居るから離婚出来ない」と言うなら「それでどうするのか?」というところまで結論を出すべきです。

思考停止したり堂々巡りして終わるということは、結論を出して責任を取る覚悟を持っている人から見れば「逃げている」ようにしか見えません。

 

離婚した後「子供と2人でどうやって生きていくのか?」もっと言ってしまえば・朝夕の送り迎え・食事の支度や洗濯掃除・将来の子供の学費の問題・子供との会話時間が取れるか・片親でグレないか、などなど心配することは尽きません。だから「離婚しないで我慢した方が良いかも知れない」と思うのは当然かも知れません。しかし、だからと言って「子供が居るから離婚が出来ない」と言うのは間違っています。

何故なら、離婚をしたいと思った本当の理由は「相手が浮気をした」「DVにあった」「性格の不一致」など、結局のところ、お互いが相手のために気遣いが出来なくなった事が原因であり、お互いの気持ちが冷めたからではありませんか?

 

そもそも夫婦の絆が壊れたことが、離婚したい原因のはずだったのに、離婚出来ない理由が、子供のせいではつじつまが合いません。また、子供が居るから我慢している自分はかわいそう、と思っている人がいたら、それは自分を楽にするために思考停止させているだけと言わざるを得ません。もし違うというなら、夫婦でしっかり話し合ってお互いの信頼を取り戻す努力をすべきであり、夫婦の絆を取り戻すまで、お互い努力し続けなければいけないのではないでしょうか。

そして、その努力は途中でどちらかが諦めた時点で、もはや離婚しか残されてません。だとしたら、子供のためにも本気で夫婦の絆を取り戻す努力をしてみても良いのかも知れません。

それでもダメなら、その時は子供の幸せや、自分達の幸せの事を真剣に話し合って、最善の方法を探せば良いのではないでしょうか。

 

 

離婚出来ない本当の理由

f:id:ossanzu:20200321114228j:plain

離婚した事で「子供に不自由をかけさせたくない」とか「子供の情操教育に悪い」など、やっぱり「子供がいるから離婚が出来ない」と思い留まり、結果「子供が居るから離婚出来ない」という人をよく見かけます。

気持ちはよく分かりますし、客観的に見たら間違ってはいません。しかし、子供が居るのに離婚して、シングルマザーやシングルファーザーになった人の家庭は「不自由で情操教育に欠けた家庭」でしょうか?
共働きでなくなった事による金銭的な苦労が増えたり、家事の分担が出来なくなった事により子供に掛けられる時間が減ったことで、情操教育にはあまり良くないのかも知れません。しかし、子供の側から見れば、離婚したいと思っている両親が、毎日いがみ合っていたり、家庭内別居状態で夫婦に会話が無かったらどうですか?そんな家庭で育った方が、子供の情操教育に悪影響を与えるような気がします。更に離婚出来ない理由が自分のせいだと知ったら尚更です。

 

 

あとがき

f:id:ossanzu:20200321114242j:plain

本気で離婚を考えているなら、本当の離婚したい理由を明確にし、子供や相手のせいにするのではなく、自分自身がこの先の人生をどう生きていくのか・どう生きていきたいのか、というビジョンを明確すべきです。その上で離婚という選択肢を選ぶのであれば、それは家族の新たなスタートとなるのかも知れません。しかし「子供が居るから離婚できない」と言っているうちは、我慢して偽りの家族を演じ続けることも、たいした努力もしないで離婚することも誰の幸せにもつながらないので、考え方を変えることをおススメします。

 

www.ossanzu.com