平々凡々おっさんずブログ運営

平凡な人の【ブログ活動の楽しみ方】

スーパーやコンビニから食べ物が無くなる?最低1か月は持ちこたえる為の【栄養満点なバランス非常食は何が良い?】

f:id:ossanzu:20200407215041j:plain

皆さんのご家庭では「災害時のための非常食を備えていますか?」

東日本大震災を教訓に、わが家でも水や食料の備蓄は1週間分は用意するようにしました。しかし、今回のコロナウィルスの一件から、水や食料の備蓄をもう一度見直しましたので、参考にしてみて下さい。

 

 

人は炭水化物だけでは生きられない

f:id:ossanzu:20200407215057j:plain

非常食の代表格は・カップラーメンなどのインスタント食品・お米やパン・缶詰・冷凍食品でしょうか。

賞味期限が来る前に食べることを考えると、カップラーメンやお米がどこの家庭でも、非常食兼通常食として多めにストックされているはずです。

ところが、いざ非常事態になった時に炭水化物メインの食事だけでは、健康面からみると万全とはいえません。何故なら、震災や災害でスーパーやコンビニから食料が無くなった時に、栄養のバランスが取れた食事を摂れないと、ストレスが溜まり精神的にも肉体的にも参ってしまうからです。

 

www.ossanzu.com

 

 

沢山の非常食を揃えるのは面倒臭い

f:id:ossanzu:20200407215137j:plain

人間が生きていく上で必要な栄養素は・タンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルです。これらの栄養素を「生きるために必要な五大栄養素」と言います。

数日だけの避難生活や非常事態生活ならば、お腹が満たされればどんな食事でも大丈夫ですが、1週間を越えるような非常事態の時は、この五大栄養素が不足すると心身ともに病気になりがちになります。

この五大栄養素を非常食で摂る事は、もっとも頭を悩ませる問題ですが、常温保存が出来て、ある程度の賞味期限がある食べ物を揃えましょう。

 

タンパク質が摂れる非常食

・鯖缶・シーチキン・コンビーフ・ビーフジャーキー

 

脂質が摂れる非常食

・オリーブオイル・ごま油・ナッツ類

 

糖質が摂れる非常食

・お米・乾パン・パスタ・カップラーメン

 

ビタミンが摂れる非常食

・キレートレモン・冷凍野菜・ビタミンサプリ

 

ミネラルが摂れる非常食

 ・乾燥わかめ・昆布・海苔・ゴマ・梅干し

 

 これらの非常食を、バランスよく常に揃えるのは大変面倒で、更に非常食と通常食を分けて用意するとなると、費用的に掛かり過ぎてしまいます。

 

我が家から非常食が消えたのは賞味期限が来たから

f:id:ossanzu:20200407215153j:plain

カップラーメンは約半年、缶詰は約1年位で賞味期限が切れます。そして、食べずに賞味期限が来た非常食を目の前にすると「無駄な出費だったな」と、思わずにはいられません。

賞味期限が切れて廃棄した非常食は、防災意識が低くなったのと相まって、補充されることが無く現在に至る、なんて話はよくある事です。

東日本大震災の後は、どこの家庭でもある程度の非常食を揃えたはずです。しかし、年月の経過と共に記憶は薄れ、同時に危機感も希薄になって非常食を揃える事を止めてしまうのです。しかし今回の、突然のコロナウィルス蔓延や、地震大国に住んでいる日本人は、常日頃から賞味期限を上手に管理しながら、非常食を用意した方が良いのは一目瞭然です。

 

人はパンのみで生きられる?

これらの全ての問題を、解決するバランス非常食を見つけました。

それは、ベースフード株式会社の・BASE BREAD(ベースブレッド)・BASE PASTA (ベースパスタ)です。

この商品は、BASE FOOD スタートセット (ベースブレッド×4袋、ベースパスタ×4袋)に入っていて、他の非常食と併せて、1日1袋食べたとして4つ定期購入しておけば、約1か月は栄養のバランスが確保出来そうです。

 

・BASE BREAD(ベースブレッド)

BASE BREADは、26種のビタミン&ミネラル、28.1gのたんぱく質、6.8gの食物繊維など、身体に必要な栄養素がギュッとつまった糖質35%OFFの完全栄養パンです。

f:id:ossanzu:20200407194500j:plain

 

・BASE PASTA (ベースパスタ)

BASE PASTAは、26種のビタミン&ミネラル、29.8gのたんぱく質、6.9gの食物繊維など、身体に必要な栄養素がギュッとつまった糖質40%OFFの完全栄養パスタです。フェットチーネとアジアンの2種類から選ぶことが出来ます

f:id:ossanzu:20200407194535p:plain

 

www.instagram.com

www.instagram.com

 

・含まれている栄養素

人が生きていくために必要な五大栄養素が含まれています。特にN3系脂肪酸は、頭の健康を保つとされるオメガ3の事で、災害時に魚料理が食べれなくても、これらの栄養素をこのパン(パスタ)で摂取出来るのです。また、本来は野菜から摂取するはずのビタミン類や食物繊維のほか、災害時のストレス緩和に役立つ栄養素、ナイアシンやパントテン酸が含まれているのも安心です。

「イエス・キリスト」の時代にこのパンがあれば、かの名言「人はパンのみに生きるにあらず」は「人はこのパンのみで生きていける」に変わっていたかも知れません(笑)

f:id:ossanzu:20200407195531p:plain

 

・非常食としての賞味期限の考え方

ベースブレッドの賞味期限は届けられた日から約1か月です。非常食として考えるなら短いと感じるかも知れません。しかし、定期購入で毎月3つ申し込んで、1日1袋食べていけば、常に非常食として1か月分がストックがされているのと同じなので、カップラーメンや缶詰の様に、賞味期限を気にしながら食べなくても良く、ずぼらな人でも管理が楽ちんです。

 

 

あとがき

f:id:ossanzu:20200219202629j:plain

東日本大震災の時もそうでしたが、テレビで「ガソリンが並ばないと買えない」と流れれば、被災地でないガソリンスタンドでもお客が溢れ、「計画停電で、電気が使えない時間帯が発生する」となれば、懐中電灯やロウソクが品切れした事を覚えているでしょうか?

今回のコロナウィルスでは、マスクを発端に消毒スプレーや、トイレットペーパーなどの紙製品が店頭から消えましたが、あの時の教訓をみんな忘れてしまったんでしょうかね。

一方で、コロナウィルスがまだ日本に上陸していなかった春節前に、武漢での蔓延ぶりを見て、すでにマスクや消毒液を手にしていた人も居ました。あの時に「過剰反応し過ぎでしょ!」と、のんびり構えていた人は、今でも同じことが言えるんですかね?

自分の直感と、今までの人生経験から学んでいる人は、周りがまだ動かない時に、粛々と備蓄をしているのです。ひいてはそのことが「パニックによる買い占め」や「悪質な、せどりスト」から【商品の安定供給】を守ることに繋がるのではないでしょうか。

 

今回の非常食の見直しは、コロナウィルスの件では出番が無いかも知れませんし、無いことを祈っていますが、万が一の時に、今回紹介したベースブレッドやベースパスタが、健康で安全な食事の手助けになればと思い、ご紹介しました。

 

人は2~3日位なら、カップラーメンや菓子パンだけの、栄養バランスが悪い食事でも耐えられますが、1週間を超えたあたりから、お腹を下し消化不良を起こしたり精神的におかしくなっていきます。

ベースブレッドやベースパスタは、一見すると炭水化物ですが・高たんぱく質・
・食物繊維たっぷり・ベースブレッドは糖質35%OFF、ベースパスタは糖質40%OFF・26種のビタミン&ミネラル・必須脂肪酸を、バランス良く摂取出来る食べ物で、まさにパーフェクト非常食と言えます。

 

今なら、BASE FOOD継続コース スタートセットが、初回限定購入でお得に手に入ります。「食べて口に合わなかったら・・・」そんな人でも、たったの2,060円で「栄養のバランスを考えて、色々な非常食を買い揃える手間が省ける」かもしれないという事を試せるので、仮に失敗しても損は無いかと思います。

興味を持った方は、公式サイトからお試しで購入して下さい↓

 

ちなみに、味が口に合わなければ、継続コースで申し込んでも、簡単に継続コースをキャンセル出来るので安心して下さい。

継続コースを解約したい場合、どのように手続きしたらよいですか? – ベースフード よくある質問