平々凡々おっさんずブログ運営

平凡な人の【ブログ活動の楽しみ方】

「お金がない!」子育てバツイチの【お金を掛けない運動】オススメ3選‼️

f:id:ossanzu:20200413103612j:plain

とにかく子育てにこんなにお金が掛かるとは最近まで思ってなかった。

おかげで、パパちゃんが使えるお金はほとんどありませんわ!

まあ、離婚して世帯収入が減ったのも原因だから、自業自得っちゃあ自業自得なんですけどね(笑)

そんなわけで「バツイチで収入減ったけど、子供が巣立つまで元気に働かなきゃ行けないから、お金掛けずに身体鍛えるぞ計画」発動中です。

 

 

コスパ最強運動・・・

それは労働です!

労働と言ってもデスクワークはダメです。特にパソコンを使った作業は最悪で、身体にとって何一つ良い事はないからだ。

有酸素運動と無酸素運動が出来れば接客業でも良いしなんでもおススメ。

土木系なんて1番肉体的には良いんじゃないですかね。

頭を使うより身体を使って働く事は、運動しながらお金も稼げるので貧乏人にベストマッチ!まさにお金が貰えるフィットネスクラブです。(笑)

 

散歩・・・

歩くことは、タダで誰でも出来る最高の運動法だろう。

それが山道ならハイキングや登山と呼ぶだろうし、少し腕を振ればウォーキングと呼ぶようだか、結局は散歩だ(笑)

散歩は有酸素運動で、尚且つしっかり腕を振れば全身運動にもなる。効用は筋肉が鍛えられる事と肺活量が鍛えられる事だ。そして最大のメリットは、メンタルが癒されることである。セロトニンをドッパドッパ出すことで色々なメンタル系の病気の改善に繋がる。

歩く距離と速さが肝になるので、なるべく「長く」そして「早く」歩くと、より効果が高くなるので試して欲しい。

一つだけこだわって欲しいのは靴だ。普通の運動靴でも良いが、ウォーキング専用の靴を履いてみると良い。歩く事に特化した靴だけあって、歩き心地と疲れなさは最高である。靴底が船型底のウォーキングシューズは、最初は違和感があるが歩き出すと「もう一歩前へ」と気持ちを昂らせてくれる。他にも歩き姿勢のケアにもつながるので一石二鳥である。

 

 

 

水中で・・・

生活習慣病から腰痛・肩こりまで、全ての病気の予防に適しているのが水の中で行う運動だ。

水の浮力によって関節や筋に掛かる負担を抑えて、筋肉に直接負荷を掛けられる。このことが中年以降のおっさんや、高齢なおじいちゃんに人気がある理由だと思う。

夏場なら海が近ければ海でも良いし、市営プールなら300円とか500円で泳ぎ放題だ。場所によってはウォーキングコースもあるので、陸上の散歩とはひと味違った筋トレが出来るだろう。

何にしても水の中でやる運動は、リハビリにも用いれられるほど身体にとても良いので、是非試して欲しい。

 

あとがき

世の片親世帯の親御さんは日々の生活に追われているからこそ、しっかりと運動をしなければならない。

仕事をして、家事して子供の世話して、1日があっという間に終わると運動どころでないのかも知れない。しかし、体調を崩す事が出来ない片親世帯は、普通の両親世帯よりも健康には気を遣わなくていけない。体調を悪くして大変になるのは自分自身に他ならないからだ。

資金的に余裕があるなら、サイクリングやボルダリングなども子供と一緒に楽しめるのでオススメだ。しかし、お金を掛けずに手軽に身体を鍛えるならウォーキングとスイミングで充分だ。両方とも子供と一緒に出来るし、スイミングは子供と一緒にやれば将来「水の事故」から自衛することも出来る。子供にとって泳げないより泳げるほうがメリットがあるはずだ。