平々凡々おっさんずブログ運営

平凡な人の【ブログ活動の楽しみ方】

【コロナ禍の影響】バッテリー上がりが続出!「エンジン掛からなくて困った」無料で受けれるレッカーサービス

f:id:ossanzu:20200427193904j:plain

【JAFの出動理由】のうち最も多い理由は、バッテリー上がりです。

実は今、コロナの影響でこのバッテリー上がりがめちゃくちゃ増えているんです。

 

普段は電車やバスなどの通勤者が、感染予防で車通勤を始めた事がキッカケで、弱っていたバッテリーにとどめを刺しているようです。

 

近場で、遊びに行った時ならまだなんとかなりますが、遠出をした出先や仕事中にバッテリーが上がると厄介ですよね。

そんな時、自分がどのレッカーサービスを受けれるか、あらかじめ確認しておくことが重要です。

 

バッテリーが上がって焦っている時に、何も考えずレッカーを呼んでしまうと、思わぬところで損をするかも知れないからです。

 

 

バッテリー上がりでJAFを呼ぶといくら?

JAFの会員でない場合、バッテリー上がりで応急始動をしてもらうと【13,130円】も掛かることを知っていますか?

これにバッテリー自体を交換してもらうと、更にバッテリー代が掛かるんです。JAF非会員だとメチャクチャ高いですね(´;ω;`)ウッ…

 

ちなみに、JAF会員になっていれば応急始動は何回でも無料です。

 

 

JAF会員当日入会OKは昔の話

何十年も前には、JAF会員の入会を促進するために故障現場で当日入会が出来ました。しかし、会員の継続率が悪かったせいか現在では当日入会で応急処置代がタダになる事はありません。

 

一応、当日入会の手段としてJAF支部窓口で申し込むと即日でサービスを受けられますが、故障現場からJAF支部窓口まで赴いて申し込むなんてことはしないので、実質的には最短でも申し込んだその日の24時以降です。

つまり、先もってJAFに加入していないと、バッテリー上がりで13,130円も掛かるのです。

個人会員に入会する | JAF

 

自動車保険の無料レッカーサービスを利用する

民間の自動車保険に加入しているなら、ロードサービスが付帯されています。

但し、あくまでもロードサービスなので、JAFのように応急処置が含まれているとは限りません。つまり、応急処置やメンテンスをしてくれるディーラーや、カー用品店まで運搬するレッカーサービスだけの場合もあるのです。

 

「自動車保険のロードサービスが付いているから安心」と思っていると、いざという時に対応してもらえなかったり、レッカーサービスも距離制限に引っかかって、無料のつもりがお金が掛かったりと困ることがあるかもしれません。

 

 

自動車保険+JAF加入

f:id:ossanzu:20200427190531j:plain

この比較表から見ても分かるように、JAFと提携する自動車保険に加入していれば、より手厚いサービスを受けることが出来ます。 

 

特に自動車保険のロードサービスは、レッカー移動による最寄りの修理工場までの無料運搬は、距離や金額に制限がありますが、JAF提携の自動車保険ならば上限金額が上がったり、最寄りの修理工場までは無料で運搬してくれる保険会社もあります。他にも、パンク時の応急処置やチェーンの脱着も対応してくれるサービスも付帯されるので安心です。

 

詳細は保険会社によって異なりますので問い合わせてみて下さい。

あいおいニッセイ同和損害保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

AIG損害保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

共栄火災海上保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

JA共済(全国共済農業協同組合連合会)の自動車共済加入者への優遇サービス | JAF

セゾン自動車火災保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

全国自動車共済協同組合連合会の自動車共済加入者への優遇サービス | JAF

全日本火災共済協同組合連合会の自動車共済加入者への優遇サービス | JAF

損害保険ジャパン(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

大同火災海上保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

東京海上日動火災保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

日新火災海上保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

三井住友海上火災保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

三井ダイレクト損害保険(株)の自動車保険加入者への優遇サービス | JAF

 

また、現在ご加入の自動車保険を見直したい方は、同じ補償内容でも保険料が安くなったり、受けられるサービスが増えたりすることもあるので、お手元の保険証券と見比べてみましょう。

 

【保険の見直し】をしていない方は、この機会に最大20社の一括見積請求が出来るコチラをご利用下さい。 

保険の窓口インズウェブ