平々凡々おっさんずブログ運営

平凡な人の【ブログ活動の楽しみ方】

ネタ切れ対策「サブアカウント面倒くさい」なら【サブブログ開設】が簡単!:はてなブログ

f:id:ossanzu:20200515214133j:plain

SEO対策を最優先にするならブログのコンセプトは一貫性があった方が良い。

 

「でも色々なネタを書きたい」

そんな衝動に駆られる方も多いのでは?

 

そんな方は、雑記ブログを書くよりもネタに合わせて【サブブログ】【サブアカウント】を開設して、書きたいネタを制限されずに書いた方が気が楽だし、ネタ切れに頭を悩ませて時間を無駄にしなくて済みます。

 

 

【サブブログ】と【サブアカウント】はどちらが楽か?

断然、サブブログの方が楽ちんです。

何が楽かって、独自ドメインやメールアドレスをもう一つ作る必要もなく、はてなブログProの機能もそのまま使えます。

ついでに言うなら、Googleアドセンスやアナリティクスの設定もサブブログの方が楽ちんです。

 

対してサブアカウントの方は、メイン垢とサブ垢を別人格でやりたい人にはコチラがオススメですが、メイン垢と同じように運用するとなると各種設定をしなければならず「ブログを書く事は苦にならないけど設定ごとが苦手」な私の場合、他の人の記事を読んでいるうちに「うん!これは無理!」となったので止めました(笑)

 

素人の私にも分かるように書いてあります↓↓↓

はてなのPRO機能を引き継いだままサブアカウントで複数ブログを運営する方法 - 炭鉱夫は止まらないwww.coal-miner.com

 

 

サブブログのデメリット

メイン垢と切り離したブログに出来ない事が1番大きなデメリットでしょう。

 

例えば、メインブログで「サラリーマンを楽しむ方法」というコンセプトブログをやっているのに、サブブログで「社畜を辞めてセミリタイア」というブログを、同じ人が書いているとバレたら読者の方はどう思うでしょうか。

多重人格者と思われるかコンセプトがブレていると思われてしまうのが関の山ですよね。

 

よく「身バレはしたくない」と言われていますが、これについては私はどっちでも良かったのでサブブログを選びました。

何故なら、今まで的を絞ってブログ記事を書いていたつもりが、気がつけば色々なテーマを取り扱うようなり、「これってただの雑記ブログじゃん」状態からの脱却が目的のサブブログ化だからです。

 

 

サブブログのメリット

 

・まずは面倒くさい設定が少ない

 

・テーマがとっ散らかってもサブブログを3つくらい作れば何処かに突っ込める

 

・テーマが3つくらいあればネタ切れになりにくい

 

・相互リンクでアクセス数が増えるかも

 

・はてなブログの場合Pro契約は1つで済むので費用が掛らない

 

行く行くは、WordPressで複数サイト運営をしたいと考えていますが、現在のブログスキルでは、サブブログを増やしてこのメリットを享受するだけで充分です。

 

 

 

最後に

サブブログにしてもサブアカウントにしても、複数ブログを運営する目的は、私自身が当初想定していたよりも「色々なネタを書きたかった」という事です。

そのせいで、多くのテーマを突っ込みすぎてグチャグチャになったメインブログを整理したくなったからです。

 

「初心者ゆえの愚行!」と笑える人はもう中級者以上なんで良いですが、笑えない人は一緒にサブブログ作ってみてはどうでしょう?

 

ちなみに、私はサブブログ2つ作っちゃいました(笑)

まだ記事は投稿してないにも関わらず、お二人ほどアクセスがあったので、早くこちらも軌道に乗せて経過を記事にしたいと思います。